オフパコ!SNSを使ってたった30日間で7人とパコった禁断の方法

SNSを使ってたった30日間で7人とパコった禁断の方法とは??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

オフパコとはご存知の通り、「オフで出会ってパコパコする」の略です。
オフパコはネットで知り合った女の子とエッチすることであり、オフパコには夢があります。

 

「画面の向こう側のかわいい子とエッチする」のは異常なワクワク感があるものですよね。

 

実は、当サイト管理人は25歳まで童貞でした。

 

タダの低学歴低年収キモオタブサイク童貞という麻雀で言えば役満レベルのモテない要素の詰まった人間でしたね笑

 

 

そんな私が一体どうしたらたった30日間で7人の女の子とオフパコすることができるようになったのか??

 

あたなにお伝えいたします。

 

友人Xのオフパコの極意を教えてもらった

当時、2年前の25歳童貞だった僕はいい加減、童貞が恥ずかしかったのでオフパコできる女の子を見つけてパコってやろうと思い、SNS経由で出会いまくろうと思いました。

 

僕自身、高校は男子校、大学はガチ理系単科大学というまさに「男しかいない」そんな環境で育ちました。

 

会社も男ばかりで商社や銀行員のようにモテるような職場でもありませんでした。

 

 

そう、僕は恋愛、あるいはセックスという観点で既に積んでいたのです。

 

そのくせ、当時、「ネットで出会うとかキモいやつのすること」とかいうクソみたいな偏見を持っていて自分の中でネット経由での出会いではなく、リアルでの奇跡のような出会いを求めていました。

 

 

 

ある日、街中通勤中に食パン鵜を加えた少女と道路の角でぶつかってそこからセックスする関係になるベタな恋愛があるんじゃないか、とかマジで思ってました(当たり前ですけどそんなの99.99999%ないです)

 

そこで、1カ月に平均5人とオフパコ何人も持っている友人Xにどうやってセフレを作ればいいのか聞きました。

 

「え??そんなん簡単なことだよ、オフパコをする方法なんて【慣れ】だけだよ」

 

 

「リアルで女慣れするのは難しいから、最初は出会い専用SNS使ってガンガン出会っていったほうがいいよ」

 

と言われて、友人Xに教えてもらった出会い専用SNSに登録しました。

 

しかし、出会い系専用SNSには悪いイメージしかなく・・・

 

しかし、残念ながら私自身、出会い系SNSには悪いイメージしかありませんでした。
正直、サクラとネカマと詐欺のイメージしかなかったのです。

 

そこで友人Xの指示には従わずにTwitterでオフパコしようとしました。

 

Twitterで出会うのは想像以上に難易度が高かった

 

しかし、色んなセフレ募集アカウントやエロそうでやらせてくれそうなアカウントにアプローチしましたが、結果的に言うと一人たりとも出会えませんでした。

 

  • 1人目→フォロワーが3000人くらいいるセフレ募集アカウントにリプライ送ったもののシカトされた。
  •  

  • 2人目→フォローもフォロワーも数百人しかいないひっそりと運営している鍵垢のセフレ募集アカウントを見つけたのでフォローしたらフォロー許可が出たのでDMを送り、返信があったので「これはいける!」と思いきや、途中から返信が来なくなる
  •  

  • 3人目→エロそうなアカウントを見つけたので「パコらせてよ!」とリプ送ったらブロックされた
  •  

  • 4人目→ただのサクラだった

 

結果的に30人ほどにアプローチするものの一人たりともで会うことはできず・・・

 

そこでもう一回、僕の友人オフパコマスターXに連絡を取ってみた

 

はぁ??Twitterでパコれるわけないじゃんか!バカか??

そしたら友人に
「はぁ??Twitterでパコれるわけないじゃんか!ばかか??」

 

いや、バカか??って言い方はないだろと思ったけど彼が続けてこう言った。

 

「Twitterは18歳未満でもできるから性欲が溜まっている中高生のライバルが多く、更にサクラが多いし、出会い系は向こうが出会う気満々だけどツイッターはそうじゃないから出会える要素ねーからw非効率、非効率!

 

出会い系には出会えないSNSが確かにあるけど選べばきちんと出会えるって!」

 

と言われました。

 

友人Xいわく、Twitterはそもそも女の子が承認欲求(誰かに褒められたい、認められたいっていう欲)を満たすために自ら裸になりエロ画像をアップしていることが多いけど
そういう女の子は基本的に出会う気はさらさらない場合が多いだとか。

 

それに出会い専用SNSと違って18歳未満もたくさんいるため性欲が溜まってかつ時間の多い連中が中心でライバルが多すぎるから非効率過ぎるということを教えてもらいました。

 

友人いわく、以下の2つの出会い専用SNSがオフパコするのに一番オススメと教えてもらいました。

 

PC MAX

 

ハッピーメール

 

 

この2つは絶対出会えてオススメと教わりました。

 

 

ハピメとPCMAX

ハピメとPCMAXは出会い系業界でとてつもなく有名で老舗の出会い系専用SNSです。

 

 

女性誌でもガンガン紹介され、渋谷などではハピメの広告を乗せたトラックが毎日のように走っている姿を見たことはありませんでしょうか??

 

これだけ宣伝しているのえ女性ユーザーも多いのです。

 

ちなみに女性誌における出会い系広告の掲載数ランキングは以下のようになっています。

 

 

価格

雑誌掲載数

割合(%)

PCMAX

90

21.79%

ハッピーメール

83

20.10%

ワクワクメール

78

18.89%

4位

イクヨクルヨ

51

12.35%

5位

メル★パラ

21

5.08%

 

 

雑誌掲載数ランキングですが、女性のユーザー数もPCMAXとハッピーメールことハピメがトップ2を維持しています。

 

実際にハピメとPCMAXえを使い倒してみた

 

ハピメとPCMAXはマジで出会えた件について

 

友人Xの言われるがまま、PCMAXとハピメを使ってみた。

 

1人目→掲示板経由でアプローチしてみたがやたらガツガツしてたので「サクラかなと思ってサッと手を引いた

 

2人目→掲示板に書き込んでいる子じゃなくて、待ちの姿勢を貫いている女の子に手を出した。すると返信が来た。
なんやかんやで2人目で会うところまではいった!顔はまぁ普通だった笑。ただ僕がチキン過ぎてホテルに行けなかった

 

 

3人目→途中でメールが返ってこなくなった

 

・・・・・・・7人目

 

7人目→7人目でようやく出会ってホテルまで誘ってオフパコ成功!初めてのセックスは不思議な感じでした笑
結論として7人目でようやくオフパコできました

 

その後、めっちゃのめり込んで1カ月で7人の女の子とセックスした件について

 

その後、慣れてきたこともあって80人近くアプローチして13人と会うことができ、そのうちの7人とオフパコすることができました。

 

ちなみにこれ、たった1カ月の記録です笑

 

やはり最初はなかなかうまくいきませんが、コツをつかんでくると労力が少なくオフパコまでもっていけるようになります。

 

 

やはりリアルの人間関係でセックスするとめちゃきまづくなるので、基本的にネット上でであってオフパコするのが一番いいですね。

 

なお、13人の女の子と会った感じ、

 

PCMAXギャルっぽい子が多い。軽いノリがあるので、割とすぐ出会える。ヤレる。

 

ハッピーメール清楚系の子が多かった。軽いノリの子はそんなにいないのでやれる確率はそんなに高くはないが、可愛いくておっとりした子がいいので個人的に一番おすすめ

 

という感じでしたね。

 

以上がオフパコの経緯です。

 

最後にまとめようと思います。

 

まとめ

 

@「女性に慣れていく」という意識を強く持つ

 

→リアルな人間関係だと気まずい思いをする可能性が高い。ネット経由での出会いをオススメする

 

 

A出会い系

 

オススメはハッピーメールとPCMAX。

 

ギャル系の軽いノリが好きな人ならPCMAX→PC MAX

 

PCMAXは最初無料ポイントが貰えて、それだけで2~3人は出会えます

 

 

天然清楚系が好きならハッピーメール→ハッピーメール

 

実際、一日15分程度のやり取りを週3回するだけで月3~4人程度の女の子とヤレます。
性欲を開放するのにコスパ最高、オフパコし放題、しゃぶらせ放題、もみもみぺろぺろし放題ですね。

 

後は行動するかしないかですよ!

 

 

 

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加