オフパコする際はサクラに気を付けろ!業者を見分ける方法とは??

オフパコする際はサクラに気を付けろ!業者を見分ける方法とは??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

オフパコする際に、気を付けなければいけない存在がいます。
当サイトは出会えるSNSとしてTwitterやFacebook、スカイプちゃんねるより、出会い系サイトをオススメしていますが、
当然出会い系サイトにはサクラがいます。(もちろんTwitterやFacebookにもたくさんいます)

 

ただし出会い系サイトはきちんと選べばサクラが少ない

ただし、出会い系サイトはきちんと選べばサクラが少ないです。

 

悪質出会い系サイトはサクラを大量に雇って、1通返信するのに100~200円搾取してくる悪質さがあって更に絶対に出会えない構造になっています。

 

しかし大手優良出会い系サイトは24時間365日の管理体制で有人サポート&トラブル対応&業者撃退を行っています。
すなわち大手有料出会い系サイトを使って悪質な行為をするデリヘル派遣業者のアカウントや他の出会い系サイトに誘導しようとする悪質ユーザーはガンガン退会させられている状況です。

 

そのため、本物の悪徳出会い系サイト、ツイッター、Facebookよりもサクラが少ないです(TwitterやFacebookは結構サクラが多いのでお勧めできません)

 

 

また、サクラには大きく分けて3パターンあります。
今回は業者のパターンとそれに対する対処法を書いていきたいと思います。

 

出会い系サイトに出現するサクラにありがちbな3つのパターン

出会い系にいる業者で一番多い3つのパターンが

 

  • 他の出会い系サイトに勧誘してくる悪徳業者
  • 割り切り業者
  • 美人局

 

 

この3つです。

 

他の出会い系サイトに勧誘してくる悪徳業者

他の出会い系サイトに無理やり勧誘することによって紹介料を貰う悪徳業者です。
このパターン場合、割と早い段階で他の出会い系サイトのURLを張り付くて送ってくるので対応が簡単です。

 

相手がそわそわして変なURLを送ってきたら100%サクラです。
ある程度経験値を積んでくると見極めることができるようになるので、この場合の判断は簡単です。

 

対策

他の出会い系サイトに招待してくる悪徳業者はメールのやり取りでポイントが消耗する程度で特に大きな実害はありません。
女の子と出会い系のメールでのやり取りは速めに切って、さっさとINEやメールに移行することをおすすめします。

 

割り切り業者

割り切り業者というのは「割り切ってお金を払ってオフパコをする」という意味で割り切り業者です。
割り切り業者は主に3パターンあります。

 

素人

素人とは割り切りセックスをすることによってお小遣いを稼いでいる一般人の女の子です。
セミプロ、デリヘル業者とは異なり「遊び」でオフパコしてくれるので、そんなにスレておらずサービスもしてくれるので、割り切りセックスで素人に当たったあなたは比較的ラッキーなほうです。

 

セミプロ

セミプロは出会い系サイトなどで金銭的なやり取りをして、お金を稼いでいる女の子のことです。
素人と比較したらスレている子もいて、あくまで機械的なセックスし貸してくれない場合もあります。

 

とはいえ、可愛い女の子も一定の割合でいるので、セミプロに当たることが必ずしも損とは限りません。
ただ、これだとデリヘルやソープと変わらないのでは・・・??

 

というのが管理人の意見です。
素人ならセックスする価値がありますが、セミプロにわざわざお金を払ってオフパコするべきかというのは少々疑問ですね。

 

デリヘル業者

出会い系経由のオフパコで当たるデリヘルは避けたほうがいいです。
出会い系に潜んでいるデリヘル業者はいわゆる一般の人から一切指名されない「売れ残りのブス」です。
誰にも指名されずに使い道がないからデリヘル派遣業者が出会い系でサクラをして、掲示板に書き込みまくり、客を捕まえて2万円払わせ、そのうちの1万円をデリヘル嬢に、残りの1万をデリヘル派遣業者に入るようになっています。

 

つまり出会い系で出会えるデリヘル嬢は「地雷」なのです。
指名されなかったブスにわざわざ2万円も払ってヤる必要なんてないのです。

 

それだったら初めからデリヘルを自分から申し込んでかわいい子を指名したほうが速いわけです。

 

今の時代デリヘル指名してもホテル別で1万~1万3000円程度でやることができますからね・・・・。

 

対策

まずは料金交渉をしてきたら素人、セミプロ、デリヘル業者のどれかです。
お金を払ってもいいという覚悟があれば、この3タイプのどれと当たってもセックスはできます。
しかし、上記の通りデリヘル譲はお金払ってでもセックスしたくない地雷ばかりです。

 

そこでハズレであるデリヘル嬢を見分ける方法として、いくつか紹介すると

 

  • 掲示板に書き込んでいる女の子を避ける
  • 風俗街で待ち合わせをしてくる女の子を避ける
  • 向こうからメールを送っ来る露骨な女の子を避ける
  • 「最初だけ」という条件で2万円請求してくる人を避ける

 

このあたりがデリヘル業者の避け方になります。
お金を払って割り切りセックスをする以上、100%デリヘル業者を避けることは無理です。
最悪、何度かデリヘル業者に出くわしてみて慣れていくのが一番です。

 

デリヘル業者であれば、メールのやり取りは全てサクラの打ち子(メールを打つバイト)なのでプロフィール写真と全く異なりますし、メールの内容を全く知らないはずなのですぐにわかります。
どっちか判断付かなかったら割り切って会ってみたほうが速いです。

 

美人局

美人局とは【つつもたせ】と読むのですが(最近まで【びじんきょく】と呼んでいました。。。)夫婦に扮した男女が共謀して恐喝を行うことです。

 

よくある手口の一例として、出会い系で出会った女とラブホでセックスする際に急に男が入ってきて「俺の女に何をする!」というドラマでありがちなシーンを再現してお金を巻き上げることです。

 

ただし、出会い系で美人局に出会うことはあまりないです。

 

美人局という方法でお金を巻き上げることはする側の人間からしても非常にリスクが高いです。

 

警察に駆け込まれたら逮捕されてしまうリスクがあるからです。

 

それをするのであれば割り切ったセックスをしてお金を貰うほうが確実性が高いです。

 

対策

出会い系で出会う確率は低いですが、100%ないとも言い切れません。
出会う前の対策は非常に難しいですが、対策でk理う部分はあります。

 

  • 個人情報を教えない
  • 最低限の現金しか渡さない
  • 18歳未満には手を出さない

 

これだけ対策しておけばひとまず、美人局対策にはなります。
もし実際に被害にあってしまったら警察に駆け込みましょう。

 

まとめ

以上が出会い系サイトなどで出会うサクラの正体たちです。
他にもいろんな詐欺等がありますが、大きく分けてメジャーどころはこの3つです。

 

出会い系にどんどんなれてガンガンオフパコできるようになりましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

たった30日間で7人女の子とオフパコした方法を大公開!!


ブサメンコミュ障低学歴の私がたった30日間で7人の可愛いくて胸がプルンプルンの女の子とオフパコして

その後、肉便器のごとくセフレ化させた方法を大暴露します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オフパコ!たった30日間で7人とオフパコした方法とは!?